学校選択問題対策コース
(県立高校入試)

学校選択問題の出題傾向の変更にも柔軟に対応できる英語力を身につけるコース

このクラスの特徴と目指すところ

このクラスは学校選択問題を採用する学校を受験する生徒の英語対策コースです。
出題傾向が頻繁に、大幅に変更される学校選択問題で英語を得点源にするためには早く正確に読める読解力がまず求められます。そのためAYM Englishではまずは平易な英文を1分間に80〜100単語くらいで読めるようになるように大量の英文を読みこなすことから始めます。
大量の英文を読みこなし読解の基礎体力が付いてきたところで英文読解のトレーニングをしていきます。
このクラスは学校選択問題を採用している生徒が対象ですので、入塾の際には学校の成績、北辰テストの成績等にて英語力を確認させて頂いてからの入塾となります。
どんな出題傾向でもブレない安定した英語力を身につけるため過去問、英検問題、TOEICなど幅広い分野の問題に触れながら英語力を高めていきます。

コース対象者:採用校を受験予定の生徒
学校選択問題採用校一覧へ

学校選択問題対策コースについてのお問い合わせ

英語の学習方法についてのお話だけでも結構です。お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせカテゴリ(必須)

題名

メッセージ本文

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。