grammar

関係代名詞(所有格)

Pocket

所有格の関係代名詞

もくじ

1. 所有格の関係代名詞を学習する前に
2. 所有格の関係代名詞とは
3. 所有格の関係代名詞の作り方
4. まとめ

1. 所有格の関係代名詞を勉強する前に

所有格の関係代名詞を学習する前に以下の質問の答えを考えて欲しい。

1つの文の中には主語と動詞がいくつあるか?
関係代名詞の種類は全て知っていて使い分けができるか?

この2つの問いに対して回答に自信がないのならもう一度関係代名詞(基本前提)を見て内容理解をして欲しい。すこし遠回りに見えるかもしれないが、ここを理解している方が後々明らかに楽である。

そしてここで断言しよう。
この文法はあまり使わない。時間がないのなら所有格の関係代名詞は飛ばして主格と所有格の関係代名詞の理解のために時間を割いた方が良い。

2. 所有格の関係代名詞とは

関係代名詞はそもそも代名詞としての役割と文と文をつなげる接続詞としての機能を持っていて、修飾節(関係代名詞を使った修飾部分)の所有格が先行詞(修飾される名詞)が所有格の所有者で場合に所有格の関係代名詞を使う。

3. 所有格の関係代名詞の作り方

所有格の関係代名詞使うのはwhoseである。my, your, his, her, our, their, itsなど所有格の部分使われる。

それでは例文を見てみよう。

0. This the birthday cake whose top part I decorated.
これは私が上の部分を飾ったバースデイケーキです。

この文を分解すると以下のようになる。

1. This is the birthday cake.
2. I decorated its top part.

0の文のメインは1. This is the birthday cake.という文である。そしてどのようなケーキなのかを2.の文で説明している。
ケーキの説明になるので2.の文の中の「ケーキの」という意味である「its」を「whose」に置き換える。置き換えたwhoseを先行詞の後ろに持って行く時にはそれに付随する部分(今回はtop part)も合わせて前に出す。

田中という名字の人がたくさんいます。
0.There are many people whose family name is Tanaka.

1. There are many people.
2. Their name is Tanaka.

peopleとTheirが同じ「人々」を指しているのでTheirをwhoseに直してpeopleの後ろに置く。

車を盗まれた女性のことを覚えていますか
0. Do you remember the woman whose car was stolen?

1. Do you remember the woman?
2. Her car was stolen.

The woman とHerの部分が「その女性」を指しているのでHerをwhoseに直してthe womanの後ろに置く。

4. まとめ

所有格の関係代名詞は先行詞と所有格の部分がもつ共通項を見つけられればつなげ方はとても楽になる。
しかし、もし あなたが勉強の時間が足りず、優先順位をつけて勉強を進めていかなければならない状況のなら、主格、目的格の関係代名詞の理解のために時間を費やす方が有意義だ。

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。