blog

東京都主催 国際的人材を育てる「次世代リーダー育成道場」が熱い!

Pocket

東京都主催次世代リーダー育成道場は優れた留学プログラム

文京区 奨学金 留学

3行でまとめると・・・

春から高校生になる方の中には、留学したいなーと考えている方も多いはず。そんな方には、東京都主催の「次世代リーダー育成道場」がおすすめ。都立高校に通う方なら誰でも応募できます!

もくじ

留学したい都立高校生にオススメしたい留学プログラム
次世代リーダー育成道場とは?
今から出来ること
まとめ

留学したい都立高校生にオススメしたい留学プログラム

AYM ENGLISHは文京区は千石駅(白山駅)から徒歩5分のところにある英語塾です。東京都のど真ん中ということで、気になるのが東京都が主催している留学プログラムです。今回紹介するのは、「次世代リーダー育成道場」というもの。道場というだけあって、なかなかハードで充実した内容のもののようです。

次世代リーダー育成道場とは?

次世代リーダー育成道場とは、都立高校(中高一貫含む)に通う全生徒が応募可能な、長期留学プログラムです。まずは募集要項から見てみましょう。(ここに記載するのは平成28年度募集要項にある情報です。平成29年度募集分とは異なる可能性があります)

参加資格

○東京都立高校(中高一貫含む)に通う高校1年~3年生
○プログラムの趣旨に賛同し、高い意識を持って参加できる生徒
○心身ともに健康であること
○成績が優秀で、出席率が良好であること(評定点が5点満点で3.8、英語が4.0以上)
○英語力が留学出発前までに英検2級程度かそれに相当するレベルまでに高める意欲のあること
○次世代リーダー育成道場がふさわしいと認める人格を有すること
○所属する学校の校長先生の推薦があること

参加費用

○80万円・・・渡航費や学費、滞在費を含む
○30-40万円・・・保険やパスポートなどを準備する費用
○現地でのお小遣い(月4万円ほど×12ヶ月)
*家庭の経済状況により、助成金制度あり

参加コース

○A(冬出発)コース・・・7月:事前研修開始~翌年1月留学開始→同年12月留学終了
○B(夏出発)コース・・・7月:事前研修開始~翌年7月留学開始→翌年6月留学終了
*Aコースは1-3年生、Bコースは1-2年生が対象

派遣国

○アメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなど

留学先となる学校

○その年により異なり、選択することはできない

帰国後の扱い

○一年間の留学の後、成績次第では元々所属していた学年に復帰でき、現地で取得した単位も認められる。

応募方法及び募集期間

○所属する学校を通じて応募する
○募集締切は5月上旬(平成28年度の場合)

事前研修の内容

○出発前に月に2-3回、主に日曜日に研修を受ける
○現地の文化や風習、学校のこと、プレゼンテーションなどを学び、レポートなどを提出する

詳細は公式HPを参照。

今から出来ること

上で、ざっとですが募集要項をまとめてみました。細かいところは学校の先生と相談していただきたいのですが、注目すべき点を簡単にまとめて、今から出来ることを考えてみます。

評定点3.8 英語は4.0

評定点とは、つまり通信簿の成績のことです。海外留学するということなので、ある程度の学力が求められています。その要求に見合った研修、留学生活が送れることでしょう。仮に2年生の1月(3学期)から留学しようと思ったら、高校に入学した1年生のときから、ある程度留学を念頭に置いた学習、成績を出しておく必要があることが分かります。

英検2級相当

英検2級と聞くと、難しそうにも聞こえますが、大学入試や高校卒業程度(英検HPより)ということなので、決して簡単ではありませんが、法外な要求、というわけでもないことがわかります。ちなみに英検2級を取得すると、履歴書にも書けるようになります。英検はTOEICと違って失効しないので、取得しておくとお得ですよ。

費用

このプログラムに参加するのに、最低80万円、保険などに40万円、お小遣いに50万円としても、170万円です。高校生が海外留学をするときで、最低200万円はかかるということなので、幾分お得になっています。また、単位も認められるということなので、必ずしも帰国後に留年扱いになるわけではない、というところも大きいですね。

まとめ

今回、東京都が主催する「次世代リーダー育成道場」を紹介しました。大変興味深いプログラムですね。私がもし高校時代に戻れるなら、きっと応募だけでもしてみたいと思うでしょう。英語をマスターするのに、海外留学は必須とは思いませんが、高いレベルでの学習環境、日本では味わえない生活、新たな価値観や人間性の育成の場として、海外留学は極めて有効だと、個人的には考えます。せっかく東京都に暮らしているのですから、こういったプログラムは参加しない手はないと思います。

AYM Englishでは、多読を中心とした英語指導を行なっています。場所は都営三田線の千石駅または白山駅から徒歩5分のところにあります。ちなみに、私たち講師は二人とも留学経験があるので、私たちの経験から、なにがしかアドバイスができると思いますよ。興味を持たれた方は、ぜひ問い合わせフォームからどうぞ。

公式HP:http://www.tokyo-jisedai.com/
平成28年度募集要項:http://www.tokyo-jisedai.com/doc/28/yoko.pdf

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。