grammar

副詞節

Pocket

grammarimage_fukusisetsu

副詞節 を理解しよう!

副詞節、と聞くと途端に難しい印象が出てきますね。実際、言語学の専門用語なので難しく感じるのは当然です。ここではまず、副詞とはどういうものなのか、どういう働きをするのかをおさらいしてから、副詞節についてみてみましょう。

副詞とは

副詞とは、動詞や形容詞、他の副詞を修飾する言葉です。(when)、場所(where)、様態(how)、数量・程度(how much・to what degreeなど)に関する情報を文章に追加する働きをします。一つずつ見てみましょう。

時(when)の情報を追加

I get up early. – いつ起きるのか?「早く」起きる、という情報を追加

I put off my hat after 9pm.いつ帽子を脱ぐのか?「9時以降」に脱ぐ、という情報を追加

場所(place)の情報を追加

I get up there. – どこで起きるのか?「そこ(ある場所)」で起きる、という情報を追加

I put off my hat in my bedroom.どこで脱ぐのか?「寝室で」脱ぐ、という情報を追加

様態(how)の情報を追加

I get up slowly. – どうやって起きるのか?「ゆっくり」起きる、という情報を追加

I put off my hat without hesitation.どうやって脱ぐのか?「躊躇なく」脱ぐ、という情報を追加

数量・程度(how much・to what degreeなど)の情報を追加

I almost get up. – どれくらい起きるのか?「ほとんど」起きる、という情報を追加

I agree with him quite wholeheartedly.どれくらい賛成するのか?「本当に心のそこから」賛成する、という情報を追加

副詞節とは

副詞節では、上記のような情報の追加を文節、つまり文章で追加する、ということです。文章というのは、主語+述語がある、ということです。注意点としては、この副詞節の中の主語と述語と、本主語及び本述語とを混同しないことですね。では見てみましょう。

時(when)の情報を追加

I get up when the sun rises. – いつ起きるのか?「太陽が昇ったら」起きる、という情報を追加

I put off my hat after I greet my family.いつ帽子を脱ぐのか?「家族に挨拶をした後に」、という情報を追加

場所(place)の情報を追加

I get up where the ball is placed.どこで起きるのか?「ボールが置いてあるところ」で起きる、という情報を追加

I put off my hat at which my family gathers for dinner.どこで帽子を脱ぐのか?「家族が晩御飯で集まる場所で」脱ぐ、という情報を追加

様態(how)の情報を追加

I get up slowly like I am a sloth.どうやって起きるのか?「ナマケモノのようにゆっくり」起きる、という情報を追加

I put off my hat just like how an actor does.どうやって帽子を脱ぐか?「ちょうど俳優がするように」脱ぐ、という情報を追加

数量・程度(how much・to what degree)の情報を追加

I want to know how much I really need to get it.どれくらい必要なのか知りたい、という情報を追加

I learnt how many bricks the construction site requires to complete. – 建設現場が完成するのにどれくらいレンガが必要なのか、という情報を追加

まとめ

副詞自体が様々な形をとるので、自然と副詞節も色々な形になりやすいです。しっかり文章の成り立ちや役割を見極めて、文脈を理解するようにしましょう。

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。