grammar

文章の省略

Pocket

Ellipsis 文章の省略 を学ぼう!

文章の前後の関係で、意味が明らかに分かる場合、その文章の一部を省略することが出来ます。省略できる条件として、以下のようなものがあります。

ellipsis

同じ語句の繰り返しの省略

同じ語句を繰り返して使うときは、話し相手には意味が通じるので、省略することが出来ます。名詞や動詞の場合でも同様です。

名詞の所有格の後の語

Elisa’s dress is as gorgeous as Jenny’s.

この場合、Dressの話をしているので、Jenny’s の後に続くDressが省略されています。

不定詞の後の原形動詞

I wanted to go out, but I did not have time to.

この場合、have time to の後の go out がすでに出ているので、省略されています。

主語+述語動詞の省略

I play tennis better than (I play) soccer.

この場合、better than の後の I play が、反復になっているので、省略されています。

述語動詞+目的語の省略

He plays tennis better than I (play tennis).

この場合、比較されているのは「play tennis」の部分であり、反復となっているので、 I 以下の部分が省略されています。

構造上の省略

文章の構造によっては、ある部分を省略することが出来ます。

副詞節の<主語+Be動詞>の省略

When (I was) young, I used to play soccer every day.

副詞節の後に来る主語が、副詞節内の主語と同じため、省略することが出来ます。逆に言うと、主語が同じではない場合、省略することは出来ません。

仮定法の省略

If I were you, I would not ask such a question.

Were I you, I would not ask such a question.

主語と動詞の順番を入れ替えることで、仮定法ifの省略をすることができます。文語的表現となります。

感嘆文の<S+V>の省略

What a wonderful day (it is)!

驚きや感動を表す感嘆文では、しばしば主語+述語動詞が省略されます。驚きのあまり忘れてしまった、と覚えるとよいでしょう。

慣用的な省略

そのほか、慣用的な省略というものがあります。これは、英語が話される/使われる中で、通例として省略されるようになった、ということです。

新聞などの見出しの省略

The Diet (is) to resolve over the conflicting issues.

新聞など文字数が制限されている場合などは、be動詞などが省略される時があります。何がどう省略されているか、普段から新聞に目を通すことで、そのパターンを感覚として覚えておくと、TOEICなどの試験のときに役に立ちます。たとえば、New York Timesなど。

ことわざ

Spare the rod, and (you will) spoil the child.

かわいい子には旅をさせよ、という意味ですが、このようにことわざの中では文節が省略される時があります。元々が古い言い回しなので、その雰囲気がより出てきます。ことわざ辞典を読むとおもしろいので、これもオススメします。

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。