現在完了進行形

Pocket

現在完了進行形

現在完了進行形

もくじ

現在完了進行形とは
現在完了進行形の基本
現在完了進行形の視点
現在完了進行形と現在進行形
まとめ

現在完了進行形とは

現在完了進行形とは、過去のある時点から現在に至るまで、継続して行動が続いている(続いていた)状態/行動を表現する文法です。
「待ちかねたぞっ!」というニュアンスを伝える時によく用いられます。
今回はこの現在完了進行形について、考えてみましょう。

現在完了進行形の基本

現在完了進行形は、過去のある時点から現在に至るまで、継続して行動が続いている(続いていた)状態/行動を表現する文法です。
「主語 + have + been + 現在分詞(動詞ing)」という形をとります。
続いていた、とカッコ書きしましたが、ここの微妙なニュアンスが現在完了進行形の特徴ともいえます。
過去から現在まで継続している、ということなので、時間的な期間がキーポイントとなります。

ひとまず文章の一覧を見てみましょう。





文章の形態主語助動詞havebe動詞現在分詞
肯定Ihavebeeneating
否定Ihave notbeeneating.
疑問Have Ibeeneating?

肯定文、否定文、疑問文それぞれの基本的な形は以上です。
上の文章をベースに、時間的期間の部分を付け加えれば、
現在完了進行形の完成です。

その時間的期間ですが、その行動・状態が
どれだけ続いているのか、またはいつから続いているのかで、
表現が少し変わってきます。

行動・状態の継続

過去から継続している期間がキーとなるのですが、ココで一つ注目すべきところがあります。
何時間継続しているのか、ということと、いつから継続しているのか、ということです。

○時間継続している

○時間継続している、というのはつまり9時間走っている、とか5時間眠っている、ということです。
この時間的継続はforを使って表します。

I have been running for 2 hours.
私は2時間走り続けている。

She has not been in the office for 12 hours.
彼女は12時間オフィスを不在にしている。

Have you been playing the videogame for two hours?
あなたは2時間もテレビゲームを遊んでいるの?

○時から継続している

○から継続している、というのはつまり9時から走っている、とか5日前から待っている、ということです。
この時間的継続はsinceを使って表します。

I have been running since this morning.
私は今朝から走り続けている。

She has not been eating in the house since Monday.
彼女は月曜日から家で食事をしていない。

Have you been playing the videogame since last night?
あなたは昨晩からテレビゲームを遊んでいるの?

ForとSinceの違い

ForとSinceの使い分けは、以下のように考えると分かりやすいです。

For ・・・ (数字)期間の継続 (例:2時間、3日間、4週間)

Since ・・・ ある時点からの継続 (例:昨日から、月曜日から、先週から)

ForとSince、どちらを使うべきか迷ったら、継続期間が数字で表されているのかどうかをチェックするとよいでしょう。

現在完了進行形の視点

現在完了進行形の基本的な形について学んできました。
では次に、現在完了進行形がどういった時に使われるのか、
図を交えて学んでいきましょう。

過去から現在までずっと継続している行動

過去のある時点から現在まで継続して行動しているときに、現在完了進行形を使います。
これは基本形ですね。

例文:

I have been running since this morning.

I have been checking the emails for two hours.

現在完了進行形

過去からごく最近まで続いていた行動

一方で、継続していた行動が、今は終わっているときにも、
現在完了進行形が使われるときがあります。
ごくごく最近まで行なっていたことを伝えたいときに現在完了進行形を使うと、
ニュアンスが伝わりやすくなります。
また、行動の結果が今現在現れていることも、特徴といえます。

例文:

I’m tired because I have been running for two hours. (疲れていることが結果)

I’m full because I have been eating since this morning. (満腹なのが結果)

現在完了進行形

現在完了進行形と現在進行形

では、現在完了進行形と現在進行形の違いは何か、見てみましょう。

これまで見てきたように、現在完了進行形は「過去から現在」までの継続を表現します。
一方、現在進行形は、あくまで今現在のみに焦点を当てた表現です。

この違いは、疑問形にするとより鮮明になります。

現在完了進行形 (過去から現在までを焦点にした疑問)
What have you been doing? 今まで何をしていたの?

I have been running. 今まで走っていたんだ。

現在進行形 (現在に焦点をおいた疑問)
What are you doing? 今何しているの?

I am running. 今走っているんだ。

現在完了進行形

まとめ

現在完了進行形。
過去から現在まで継続して行なっている行動を表す表現です。
日本語ではなかなかつかみ辛い概念とも言えます。
逆に言えば、日本語にはない、まったく異なった時間的概念ともいえます。
大げさに言えば、3次元の世界に生きる私たちが、
4次元5次元の世界を理解するのと同じように、
自分たちとは違った世界の物差しを学ぶことにも似ていると思います。
ぜひとも、多読でしっかり学習して、この時間的概念を習得するようにしましょう。

Pocket

学生の頃は「モテない・サエない・イケてない」隅っこが指定席の目立たない子どもだったが、英語と出会うことで人生が一変。アフリカでのボランティアやオーストラリア留学、世界一周などを敢行する。英検1級、TOEIC965点。専門は国際関係論。