extensive_reading

英語多読 のスタート時の簡単な本150冊分の購入費を削減してくれるサイト “Oxford OWL”

Pocket

英語多読 は簡単な本から始めるのが成功の鍵だ。
英語多読
これは私自身もそう思うし、多くの多読実践者が思うことだろう。
しかしこの王道には難しさもあるのが事実だ。
それは多読スタート時点の語彙数の少ない書籍は「割高」なのである。
1ページに1-2単語とか、1つの文くらいの量で10ページくらいなため1時間も多読をしようとすると5冊〜10冊位は読めてしまう。
そうすると仮に一冊600円だとすると3,000円〜6,000円してしまう。そのような学習者の経済的な負担を軽減してくれるサービスを紹介する。

【目次:】
1: 無料でebookが読めるOxford OWLとは
2: 登録方法について
2-1: ウェブサイトへ
2-2: 会員登録画面へ
2-3: メールアドレスとパスワードの設定
1-4: ユーザ情報の入力と利用規約のチェック
2-5: メール確認
2-6: さあ多読を無料で開始だ
3: 読み方のポイント

1: 英語多読 の開始時の金銭的な問題を大きく改善してくれるOxford Owl

英語多読

Oxford OwlはOxford University Pressが運営するウェブサイトだ。
ここではOxford reading treeのシリーズからその他同社が出版する多読スタート時に適した書籍をebookで無料提供している。
会員登録しただけで150冊程度は読める。これは学習スタート時には非常に助かるツールだ。

2: 登録方法について

では早速会員登録をしてみよう。
残念ながら日本語での案内は無いようだ。
しかしそれほど難しいものではないので、以下の手順で進めれば大丈夫だ。所要時間は10分かからないくらいだ。

2-1: ウェブサイトへ

Oxford Owl

上記リンク先のウェブサイトにアクセスする。

2-2: 会員登録画面へ

英語多読

サイトにアクセスしてから画面右上にある”Join us”をクリックする。これで会員登録画面に進む。

2-3: メールアドレスとパスワードの設定

英語多読 OxfordOWL

この画面ではメールアドレスとパスワードを設定する。特に特別なことは無い普通の登録だ。
①:メールアドレスを入力する。
②:パスワードを入力する。
③:同じパスワードをもう一度確認のため入力する。

2-4: ユーザ情報の入力と利用規約のチェック

英語多読

“Almost done(ほとんど終わりだよ!)”の画面に来たら画像の番号に合わせて以下の情報を入れる。
①:あなたが先生ならteacherを、親(保護者)ならParentを選択する。
②:ユーザネームを入力する。ここで入力した文字がログインしている時に”Hello ●●”と表記される。
③:Oxford owlからのニュースなどを受け取るかの選択をする。
④:利用規約の確認。
最後に”Join Oxford Owl”をクリックする。そうすると最初に入力したメールアドレス宛に登録確認メールが送信される。

2-5: メール確認

英語多読

送信されたメールを確認してみる。そして中央にある”Confirm”をクリックする。
そうするとログインした状態でOxford Owlのホームページに移動する。

2-6: さあ多読を無料で開始だ

英語多読

移動した後は書籍のサムネイルに”e”のマークのあるものはそのまま読むことができる。グレーになっているものはクリックすると書籍を購入してくださいと案内が出て読むことができない。
いきなり課金されたりするサイトではないのでその点は安心して利用出来る。

3: 読み方のポイント

このサイトのブログで何度も書いているが書きすぎるということはない重要な情報なのでこのポイントは何度も書きたい。是非肝に銘じて多読を楽しんでもらいたい。
・辞書は使わない
・わからない単語は飛ばして読むか、前後の文の流れまたは絵を見ながら推測する
・つまらなければ他の本に変える
英語多読に希望を見出しているけれど周りの先生が多読について知らなかったりしたらいつでも相談して欲しい。
社会人からの多読スタートだとなかな一文一文訳してしまう癖を取るのが大変だが、もうすこいし肩肘張らずに楽しく始めてもらいたい。

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。