pctips

youtubeの再生時間の開始と終了時間を指定する

Pocket

youtubeの再生時間の開始と終了時間を指定しよう

youtubeの再生時間を指定してブログに投稿したり、友達とシェアしたい方は多いかと思います。
でも実際にはそのまま動画のショートコードやURLをコピペしても動画最初から再生されてしまいます。
そこで今回はタイトルの通り再生の開始時間と終了時間を指定して貼り付ける方法をお伝えします。

手順

1. まず動画の上で右クリック
2. 埋め込みコードをコピー(画像の黄色枠の部分です。)

3. 貼り付けたい箇所に貼り付け
4. 貼り付けると以下のようなコードが表示されます。

<iframe width="854" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/r8OipmKFDeM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

5. そして上記のコードの中にあるURL(今回はhttps://www.youtube.com/embed/r8OipmKFDeM)の後ろに「?start=x」(xには秒を入れる)を入れることで、動画の再生開始時間を指定出来ます。

サンプルを見てみよう

ではサンプルで動画が1分30秒経ったところから読み込みを開始したい場合、60+30=90 なので、「?start=90」を入れます。分は秒数に置き換えて入力しましょう。

再生開始時間を指定した埋め込みのコード


<iframe width="854" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/r8OipmKFDeM?start=90" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

これで埋め込んだYouTubeの再生が、指定された時間から読み込まれ行われます。

終了時間の指定

動画の終了時間も指定したい時は、「?start=x」の後ろに「&end=x」を入力します。(xには希望の秒数を入れる)
上で指定した1分30秒から1分35までを再生したい時は「?start=160&end=165」と入れれば良いわけです。

再生開始と終了を指定した場合のサンプル


<iframe width="854" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/r8OipmKFDeM?start=90&#038;end=95" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

長い動画の特定の部分だけを紹介したい時はとても便利なので覚えておくといいかもしれません。

最後に

動画によっては埋め込みコードの利用を認めていないものや、再生時間の指定ができないのもありますのでできないこともあると認識しておきましょう。

Pocket

少人数だからできる生徒の興味関心に合わせた英語指導!高校入試から英検、TEAP、GTECなど各種英語試験まで英語学習を全面サポートする川口市にある英語塾です。